リンク

「ケニア マゴソファミリーツアー」 in 広島

長年、ケニアのキベラスラムの子ども達を支援されている早川千晶さんが、スラムのマゴソスクールの先生を同行した「マゴソファミリーツアー」が5月から始まります。5月19日(金)に広島でも行われますので、ご案内いたします。

日時 :平成29年5月19日(金)
1部 :19時~21時 (開場18時30分)
2部 :21時30分~

場所 :ゲストハウス 縁 
    広島市西区横川2-10-1

内容 :1部 トーク&ライブ
     キベラスラムの現状・マゴソスクールの子ども達の様子のお話
     大西匡哉さん(ギター)と皆さんのライブ

    2部 交流会

参加費:1部  1,500円(ワンドリンク付き)
     1部+2部  4,000円(1部と食事・ワンドリンク付き)

定員:先着 50名(要申し込み)
主催:広島マゴソファミリーツアー実行委員会
申し込み・お問合せ先:平松 優希 080-3883-2114
            Yuki0864276855@gmail.com.jp

*お申込みの際には、「1部参加」、あるいは、「1部と2部の参加」とお知らせいただきますよう、お願いいたします。

皆様、お誘いあわせの上、ご参加くださいませ!
どうぞよろしくお願いいたします!

アフリカン・ニュース

<ケニア紅茶>

・東アフリカ紅茶貿易協会(EATTA)によると、モンバサオークションにおける1kgあたりの紅茶の平均価格は、前回と同じ289Kshで取引量は300トン増加した。長引く干ばつにより、2017年の紅茶の生産量は、2016年の47万3千トンから12%減の41万6千トンに減少する見込み。2016年における紅茶の輸出額は、1,200億Kshで、2015年の1,250億Kshから3.6%減少した。ケニアは自国で生産された紅茶の95%を輸出している。

アフリカン・ニュース

<ケニア/マクロ経済>

・ケニア国家統計局(KNBS)によると、6月のインフレ率は5月の6.87%から7.03%に微増。原油価格の上昇やケニア・シリング安が影響。

・ケニア中央銀行(CBK)は6月30日の終値で2011年10月以来となる1米ドル=99.22ケニア・シリングをつけた。外貨収入源である観光業の不振に加え、紅茶や園芸作物の輸出が振るわなかったことで年初からケニア・シリング売りの圧力が継続している。

・KNBSによると、2015年第1四半期の実質GDP成長率は前年同期の4.7%から4.9%に上昇した。建設業の成長率は標準軌鉄道開発事業などの大型インフラ開発が好調で11.3%だった。製造業はタバコ生産や食品加工業の不振で3.5%と前年同期の6.4%から減少した。また、主に沿岸部の不安定な情勢や欧米による渡航警告の発信により、観光業は7.5%減とマイナス成長だった。2015年第1四半期の貿易は、輸入額が前年同期比3%増の3,557億Ksh、輸出額は同2.3%減の1,315億Kshだった。同期間中の貿易赤字は2,241億Kshと前年同期より6.4%拡大した。財務省は2015年の経済成長率を6.5~7%と見込んでいるものの、達成は困難と見込まれる。

・世銀は、毎年7月1日に前年の国民一人当たり総所得(GNI per Capita)をもとに各国の所得分類を改定しており、ケニアはミャンマーやバングラディッシュと並び低中所得国として分類された。ケニアは昨年の9月にGDPの再計算を実施した結果、GNI per Capitaは1,290米ドルとなった。

アフリカン

<紅茶 >

・ケニア紅茶開発機関 (KTDA) とオランダ開発銀行は 、9億 1,160万Kshの協定を締結。56万以上の紅茶小農が所得源を多様化できるよう、信用供与の仕組みを作る。

アフリカン・ニュース

<コーヒー>

・生産性や価格の上昇により2013年10月~2014年9月のコーヒーの輸出額は前年同期比17%増の229億Kshとなった。政府補助の肥料により収穫高は25%増の49,475トンとなった。また、世界のアラビカ種の40%を育てているブラジルの長引く干ばつにより、コーヒーの50kgあたりの平均オークション価格は前年の166.7米ドルから212.7米ドルとなった。新たにトルコ、ブルガリア、セーシェル、ザンビアがコーヒーの仕向け先に加わった。

・Coffee Directorateの統計によると、2013/14のシーズンにおけるコーヒー農家の海外バイヤーへの直接輸出は前年同期の16億Kshから38億Kshに増加した。ケニアのコーヒーの90%はNairobi Coffee Exchange (NCE)を通じて輸出され、残りは農家から海外バイヤーへ直接輸出されている。

プロフィール

日本ケニア協会

Author:日本ケニア協会
ケニアブログへようこそ!
ケニアに関する情報などを楽しく
紹介します。

カテゴリー

openclose

リンク

最近の記事

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

Copyright © 日本ケニア協会