スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ケニア マゴソファミリーツアー」 in 広島

長年、ケニアのキベラスラムの子ども達を支援されている早川千晶さんが、スラムのマゴソスクールの先生を同行した「マゴソファミリーツアー」が5月から始まります。5月19日(金)に広島でも行われますので、ご案内いたします。

日時 :平成29年5月19日(金)
1部 :19時~21時 (開場18時30分)
2部 :21時30分~

場所 :ゲストハウス 縁 
    広島市西区横川2-10-1

内容 :1部 トーク&ライブ
     キベラスラムの現状・マゴソスクールの子ども達の様子のお話
     大西匡哉さん(ギター)と皆さんのライブ

    2部 交流会

参加費:1部  1,500円(ワンドリンク付き)
     1部+2部  4,000円(1部と食事・ワンドリンク付き)

定員:先着 50名(要申し込み)
主催:広島マゴソファミリーツアー実行委員会
申し込み・お問合せ先:平松 優希 080-3883-2114
            Yuki0864276855@gmail.com.jp

*お申込みの際には、「1部参加」、あるいは、「1部と2部の参加」とお知らせいただきますよう、お願いいたします。

皆様、お誘いあわせの上、ご参加くださいませ!
どうぞよろしくお願いいたします!
スポンサーサイト

早川千晶さん講演のご案内

ケニアのキベラスラム在住の早川千晶さんの講演についてご案内いただきましたので、お知らせします。現地の先生二人も一緒にこられ、広島・原爆・平和について、見ていかれるとのことです。

--------------------------------------------------------------

日時…5/16(水)18時開場19時開演 
※早めに来られる人は、早めに来て交流ください。
場所…久蔵寺(住所、府中町茂陰1-13-21、電話0822885470) 

※お車でない方、ご相談ください。
JRの天神川駅から徒歩だと11分かかります。車でない方は、ご相談ください。

入場料…喜捨(お気持ちでお帰りの際にお願いします。)
※マゴソスクールで作られた物品等の販売もあり。

問い合わせ…どれみちゃん 
09071323217(平日は18時以降で) kimiouenka-doremichan@docomo.ne.jp

●近藤ヒロミ 
音楽家。沖縄在住。1959年、東京生まれ。東京芸術大学鍛金専攻科修了。1982年、スワヒリ語留学のためケニアへ。カリンバやアフリカ音楽と出会う。ケニア、ウガンダ、タンザニア、ジンバブエなど約20カ国で6年間に渡って音楽の修業を積み、帰国後は東京で演奏活動を開始。1991年、CD「しおのみち」発表。91年末、沖縄に移住。カリンバ工房「タピワ」設立。本格的にソロ活動を開始する。1993年、民族楽団「ディンカ・ドゥンク」結成。1997年、女性3名のユニット「アマナ」のメンバーとななる。現在は2つのバンドのほか、ジャズ、沖縄民謡とのセッション、ソロ活動などを精力的に行い、日本全国でムビラ、カリンバ、タイコ、笛を駆使した楽しいライブを繰り広げている。普段はのんびりキジムナと遊ぶ。参加CD 「ディンカドゥンク」、「しおのみち」、「アマナ」、「OASIS」ソロCCD「TAPIWA~おくりもの」

●リリアン・ワガラ(Lilian Wagala)
1970年生まれ。キベラスラム在住。18人兄弟姉妹の長女。2児の母。末の弟が5歳のとき、キベラスラムで両親を病気で立て続けに失う。それ以降、リリアンが親代わりになって弟妹を育ててきた。1999年、キベラスラムの長屋の一室に20人の孤児の子どもたちを集め、マゴソスクールをはじめる。 数多くの孤児、家庭が崩壊した子どもたち、貧困児童、子どもを抱えた未亡人などを助けている。

●ヘゼカヤ・オギラ(Hezekiah Ogira)
1986年生まれ。キベラスラム在住。11人兄弟姉妹の二男。9歳のときにキベラスラムで母親が死亡。そのとき末の弟(スティーブ)は1歳だった。小6のとき、父が再婚。子どもたちは義理の母親に虐待を受けるようになった。義母に田舎の村に連れて行かれるが、14歳でオギラは自力でキベラスラムに戻り、進学する費用を得るために日雇労働で働いた。1年間働いてから、6歳のときに教会で出会っていたリリアンに再会し、助けられる。リリアンの協力により奨学金を得て、2000年、セカンダリースクールに進学。 高校に通いながらマゴソスクールでボランティアをはじめる。2004年、高校を卒業し、マゴソスクールの正式な教師となり、田舎の村に弟妹(スティーブ、アモス、ジョアン)を迎えに行きキベラに引き取る。2008年、マゴソスクールの教頭に就任。現在に至る。マゴソスクールでは音楽部の顧問を務め、歌や踊り、タイコなどを指導して子どもたちを盛り上げ、マゴソスクールの音楽チームを毎年、ケニア全国小学生の音楽大会での入賞に導いている。

●早川千晶(はやかわ・ちあき)
ケニア在住23年。1966年福岡生まれ。東京外国語大学インド・パーキスターン語学科ウルドゥ語専攻中退。1985年から世界各地を旅し、長い旅の末ケニアに定住。 スタディツアーの企画、ガイド、テレビの撮影コーディネーター、新聞・雑誌などの取材コーディネーターなどで働きながら、キベラスラムの仲間たちと共に、マゴソスクール、ジュンバ・ラ・ワトト(子どもの家)、マゴソOBOGクラブ(高校奨学生グループ)を運営している。ケニア在住のミュージシャン・大西匡哉と共に、音楽レーベル&プロダクションJIWE設立。CD制作、映像制作を行っている。 マサイ族の青年リーダー、ジャクソン・オレナレイヨセイヨと、永松真紀と共に、マサイ牛貯金「Enkirorokino Sidai Masai-Japan Connections」設立。マサイのコミュニティと行うエコツアーを主催している。 日本側の窓口として、マイシャ・ヤ・ラハ基金(http://www.maisha-raha.com)がある。 

見て!聞いて!感じて!ケニア

日本ケニア親善協会さんのイベントのご案内です。


日 時  平成23年5月29日(日) 10:00~11:00
場 所  大分市西部公民館 研修室2
参加費  無料
主催者  日本ケニア親善協会
内 容  ポスター、民芸品、民族衣装等の展示
      ケニアの紹介
      ケニアの食べ物の試食
      フェアトレードの紹介

詳細はこちらから・・・


大分県でも頑張っていらっしゃる方がいらっしゃいます。
また、日本ケニア親善協会さんのWEBサイトが開設されましたら、ご紹介させていただきます。


ジャンボアフリカ、マサイ戦士がやってくる

ケニア・ハランベグループさんが主催するイベントのお知らせです。


「ジャンボアフリカ、マサイ戦士がやってくる」

日時: 5月25日(水) 午後6時30分開場、7時開演

場所: 福山市西部市民センター 2階大ホール

入場料:大人1500円 高校生以下無料


内容は、マサイ族のジャクソンさんと奥さん、プラス早川千晶さんのトークでマサイの伝統を通して私達が学べるものは何か。アフリカンミュージックライヴ

アフリカ雑貨の販売

今回の収益は、ケニア支援と東日本大震災の支援に活用されます。

チケットは当日受付でお渡しになります。
参加ご希望の方は、お名前、連絡先をお知らせ頂ければチケットを確保させて頂きます。

お問合せ ケニア・ハランベグループ(TEL 0847-51-4837)

報告会「ケニアの子どもたちの夢をかなえるために」

広島市の中学校の平和学習から生まれた歌「ねがい」に新たな詞をつなげる運動に取り組む長田さんはこの活動での出会いを機に、2006年にケニアへ行かれ、不十分な環境でも懸命に学ぼうとする子どもたちの姿に、「ここで教師がしたい」との思いが芽生え、現在ケニアのカイモシという所に移住し、学校を建設中です。
そんな中、今回一時帰国される長田さんにケニアのお話をしていただきます。


日時 2010年12月12日(日) 13:30~15:00
場所 広島市留学生会館 研修室1
参加費無料(申込み必要・定員30名)


講演者 長田 寿和子(ながた すわこ)さん

    [プロフィール]
    昨年3月神戸市立湊中学校を最後に公立中学校を退職
    今年9月に夫とともにケニアのカイモシに移住
    現在ケニア、カイモシの地区で日本語を教えている
    夫は地元民とともに有機農業を研究中
    ケニアの地域の人たちと持続的な発展を目指す、教育と農業を進めている


主催 NPO法人日本ケニア協会



[お申込み・お問合せ先]
NPO法人日本ケニア協会 事務局
TEL 082-921-5531
FAX 082-921-5532
E-mail Kenya@labotec.co.jp

※ 参加ご希望の方は、氏名とご連絡先(電話番号、FAX又はE-mail)をご記入の上、FAXかE-mailにて上記 事務局までお申込み下さい(報告会名もご記入下さい)。


「報告会 ケニアの子どもたちの夢をかなえるために」のチラシはこちら
  ↓
http://www.labotec.co.jp/jka/img/kenya_dream.pdf


みなさん、ぜひお越し下さい!

プロフィール

日本ケニア協会

Author:日本ケニア協会
ケニアブログへようこそ!
ケニアに関する情報などを楽しく
紹介します。

カテゴリー

openclose

リンク

最近の記事

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

Copyright © 日本ケニア協会
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。