報告会「ケニアの子どもたちの夢をかなえるために」

広島市の中学校の平和学習から生まれた歌「ねがい」に新たな詞をつなげる運動に取り組む長田さんはこの活動での出会いを機に、2006年にケニアへ行かれ、不十分な環境でも懸命に学ぼうとする子どもたちの姿に、「ここで教師がしたい」との思いが芽生え、現在ケニアのカイモシという所に移住し、学校を建設中です。
そんな中、今回一時帰国される長田さんにケニアのお話をしていただきます。


日時 2010年12月12日(日) 13:30~15:00
場所 広島市留学生会館 研修室1
参加費無料(申込み必要・定員30名)


講演者 長田 寿和子(ながた すわこ)さん

    [プロフィール]
    昨年3月神戸市立湊中学校を最後に公立中学校を退職
    今年9月に夫とともにケニアのカイモシに移住
    現在ケニア、カイモシの地区で日本語を教えている
    夫は地元民とともに有機農業を研究中
    ケニアの地域の人たちと持続的な発展を目指す、教育と農業を進めている


主催 NPO法人日本ケニア協会



[お申込み・お問合せ先]
NPO法人日本ケニア協会 事務局
TEL 082-921-5531
FAX 082-921-5532
E-mail Kenya@labotec.co.jp

※ 参加ご希望の方は、氏名とご連絡先(電話番号、FAX又はE-mail)をご記入の上、FAXかE-mailにて上記 事務局までお申込み下さい(報告会名もご記入下さい)。


「報告会 ケニアの子どもたちの夢をかなえるために」のチラシはこちら
  ↓
http://www.labotec.co.jp/jka/img/kenya_dream.pdf


みなさん、ぜひお越し下さい!

ケニアレポート(2010.10.30)

ケニアのカイモシで学校建設・運営をされるため、ケニアへ行かれている長田さんからのケニアレポートです!

皆様
長田@ケニアです。

こちらは季節はあまり変わらない代わりに一日の中で朝と夕方は大変涼しく、何か羽織るものがいるくらいですが、日中晴れていたら、カッと太陽が照りつけて、暑くなります。
そして午前中はからりと晴れて、綺麗な青空が見えますが、午後から雨が降り出します。
時々土砂降りで、おかげで雨水生活をしているので、水が足りています。
今井戸を掘ってもらっていますが、15mぐらいで水が出てきました。たった二人で手ぼりで掘っているんですよ!
日本語の生徒は午前二人と午後には4人の生徒が増えました。彼らは近所の農家の人たちで、時々新鮮な野菜を持ってきてくれます。その中の一人は農家のおかみさんで、土で作ったオーブンで焼いたパンやケーキを持ってきてくれます。
その味が何とおいしいこと!彼らと話す会話もケニアのこと日本のこと取り混ぜて大変面白いです。

有機農法を目指す我が家のファームでは近所の農家の人の手助けで土を耕し、有機肥料をすきこみ、種まきをしました。うまく育ってくれますように!

hair_change    farm

写真は熱心に学ぶ農家の人たちと、畑で働く夫と土運びを手伝うリリーです。

11月18日帰国しますが、各地で報告会を持っていただきありがとうございます。
今のところ
11/18~20   大阪の娘のところ
11/20~25   金沢の息子のところ
11/26,27   東京 JEARNの会議とケニア大使館での報告
11/28~12/4 神戸の数か所で報告会
12/5       大阪のe-eggでの講演
12/11,12   広島 広島市教研での発表と日本ケニア協会主催の講演会
12/23~1/3  長崎 25日は九民教での発表
1/ 4        エコツアーの方たちとケニアへ

その他、報告会をさせていただけるところがあればお知らせください。
地元の女性たちの手作りアクセサリーやケニアの布の販売もお手伝いいただければありがたいです。


プロフィール

日本ケニア協会

Author:日本ケニア協会
ケニアブログへようこそ!
ケニアに関する情報などを楽しく
紹介します。

カテゴリー

openclose

リンク

最近の記事

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

Copyright © 日本ケニア協会