スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケニアレポート(2011.5.27)

ケニアのカイモシで学校建設・運営をされるため、ケニアへ行かれている長田さんからのケニアレポートです!
※ 前回と日にちが前後してしまいました。申し訳ありません。

皆様

AALA, JEARN, Knet、新英語教育研究会のおかげで、神戸にてケニア報告会を開催していただくことになりました。ご協力ありがとうございました。

日時:7月3日【日】兵庫県民会館901号室 1時半受付 参加費500円だそうです。
[報告会チラシ] http://www.jk-a.or.jp/data/hyogo_kenyaevent.pdf

6カ月ぶりに皆様にお会いして、プロジェクトの進行状況や日本で考えていたことと現地に来てからの状況の違いなど、お夫とともにお話したいと思っています。ぜひお越しください。

さて明日29日は読売テレビの「グッと地球便で紹介される予定です。私たちは帰ってからDVDで見ることになりますので、また内容など感想を教えていただければありがたいです。

日本ケニア協会様から私たちの地域の貧困克服を目指す女性グループが作ったケニアアクセサリーをウェブサイトで販売していただくことになりました、ケニア紅茶ともども私たちの活動資金の一部にしていただけますので、ぜひご協力お願いします。
SHOP ASANTE 【ねがい国際教育センターと書いてある商品です】
http://www.shop-asante.jp/shopping/others.html

最近この地に一番合う野菜は大根だとわかりましたが、ケニア人は大根になじみがありません。、、さて大根物語、ぜひこちらも読んでください。
http://www.dhcblog.com/kenya/

長田寿和子
スポンサーサイト

♪ケニアの子供達からのメッセージ♪

-ケニア親善協会さんからのご案内です-

「♪ケニアの子供達からのメッセージ♪」
 ~過酷な状況で、輝きながら懸命に生きる子どもたち~

日時/6月16日(木) 19:30~21:00
場所/大分市鶴崎公民館 視聴覚室 
(Tel:097-527-2671) 
定員/先着40人
内容/松下さんのお話、ケニア物品展示
参加料/無料

ケニアの首都ナイロビ郊外で、「子どもたちの家」の維持を始め、ストリートの子どもたちのリハビリ支援、貧しい子どもたちの学費支援、昼食支援をされている松下照美さん(65才)が、大分市に初めていらっしゃいます。♪元気と勇気をた~くさんもらえますよ♪

申込み/問い合わせ
ケニア親善協会 ギトンガ(青年海外協力隊ケニアOG)
Tel:097-547-7504
E-mail:gitonga7@water.ocn.ne.jp

ケニアレポート(2011.6.4)

ケニアのカイモシで学校建設・運営をされるため、ケニアへ行かれている長田さんからのケニアレポートです!


皆様

よみうりテレビ「グっと地球便」のご感想をたくさんお寄せくださって、ありがとうございました。
私たちはまだ見ていないので、皆様のご感想を読みながらあの場面かなあと想像をふくらませております。またこちらのウェブサイトにディレクターの高柳様のこぼれ話が載せてありまぜひご覧ください。うちのゲストハウスの一室も映っています。またバイクの3人乗りも映ってます。

http://www.ytv.co.jp/chikyubin/director/index.html

ところでケニア・カイモシへのエコツアーJEPSア社から旅行日程を発表していただきました。
今回もわたしたちがケニアへ戻る日と日程を合わせていますので、添乗員は尽きませんが、往路はご一緒します。
こちらのウェブサイトをご覧ください。

http://www.jeps.co.jp/africa/kenya_life.html

「ケニアの自然エコ村体験ツアー」という名前で7月28日夜発、8月5日帰国の1週間で252,000円(燃油サーチャージ別)の予定ですが、マサイマラなどの自然公園を希望される場合は別途、追加可能だそうです。その場合はいってください。こちらで連絡可能です。

カイモシは1700mの高地で、赤道直下ですが、世界一気候がいいところです。年中冷暖房なしで快適に過ごせます。蚊もほとんどいなくて、朝夕のすがすがしさは抜群です。また夜は満天の星や蛍が見れます。素朴なケニアの人たちは人懐こく、皆様が来られるのを楽しみにしています。また皆様が来られることでケニアの人たちの雇用を増やすことができます。
ケニアの人たちのエンパワーのためにも、ぜひよろしくお願いします。

申しこみは私のほうへまず連絡をお願いします。そのあとJEPS 社へつなげます。

長田

「ねぇ聞いて! 私のお国自慢」 (ひろしま国際センター)

マレーシア、ブラジルからきた研修員が、それぞれの国を簡単な英語で紹介します。クイズやその国のお役立ちワンフレーズの紹介など一緒に楽しめる参加型イベントです。英語は苦手という方も、日本語での説明がありますのでご安心ください。事前申し込みは不要です。皆様ふるってご参加ください。

【日 時】 6月11日(土)13:30~15:00
【場 所】 ひろしま国際センタープラザ 1階ロビー
      東広島市鏡山3丁目3-1広島中央サイエンスパーク内
【参加費】 無料
【定 員】 なし
【主 催】 財団法人ひろしま国際センター

※詳しくは、こちらをご覧ください。
 http://hiroshima-ic.or.jp/hip/event/20110611_Enjoy%20the%20world.htm

【問合せ】 財団法人ひろしま国際センター
      研修部 (担当:溝手)
      TEL(082)421-5900 FAX(082)421-5751
      MAIL hicc29@hiroshima-ic.or.jp   

国際協力レポーターのご案内 (JICA)

ODA(政府開発援助)についてどんなイメージをお持ちでしょうか?ODAの実態がわかりにくいと言われるのは、その事業のほとんどが海外で行なわれているからです。そこではどんな人達がどんな活動をしているのでしょうか?実際に国際協力の現場を視察してみませんか。

日本が海外で行なっている国際協力の現場を直接ご自身の目で視察できる「国際協力レポーター2011」の参加者を募集いたします。全国から合計20名の方々にレポーターとなっていただき、国際協力の最前線(ケニアまたはベトナム)を視察していただきます。皆様からの多数のご応募、心よりお待ちしております。

<派遣国 派遣人数 日程>
①ケニア (10名)  海外派遣:平成23年8月20日(日)~8月28日(日)
②ベトナム (10名) 海外派遣:平成23年8月21日(日)~8月28日(日)

<募集期間>
平成23年5月30日(月)~6月20日(月)

<募集締切>
平成23年6月20日(月)必着

<応募資格>
日本に在住し、日本国籍を有する満18歳以上の健康な方(平成23年5月30日現在)20歳未満の方は保護者より参加の同意が必要となります。

<選考方法・基準>
「応募用紙」にあるクイズ、「応募動機・帰国後のレポート活動計画書」による書類審査(積極性、具体性、実行性等)の後、派遣国ごとに抽選によって参加者を決定します。また、派遣国ごとに補欠者5名を順位をつけて選出致します(参加者が何らかの理由で参加困難となった場合、補欠者が順次参加資格を得ることになります)。なお、「応募用紙」に必要事項の記入漏れがあった場合は、抽選対象から除外致します。

<結果発表>
平成23年7月15日(金) JICAホームページ上で発表。
(当選並びに補欠の方には別途連絡通知致します)

<費用負担>
以下の費用は運営事務局が負担します。
イ)現地への派遣に関わる往復の航空賃(エコノミークラス)
ロ)自宅から空港までの往復国内交通費(事務局が定める規程による額)の実費
ハ)査証取得料
二)空港税、空港使用料
ホ)現地視察に関わる交通費・入場料等
ヘ)旅行傷害保険料(事務局が1人当たり死亡保険金額5,000万円の他、必要と思われる旅行傷害保険を付保)
ト)事前説明会に関わる往復国内交通費・宿泊費(事務局が定める規程額)

<応募・問い合せ先>
〒150-0012 東京都渋谷区広尾4-2-24 (社)青年海外協力協会内
国際協力レポーター2011運営事務局
電話番号:03-3406-5274
※受付時間/月曜日~金曜日(9:30~17:30)
ファックス:03-3406-9160
Eメール:jica.reporter@joca.or.jp

(*JICAホームページより抜粋)

プロフィール

Author:日本ケニア協会
ケニアブログへようこそ!
ケニアに関する情報などを楽しく
紹介します。

カテゴリー

openclose

リンク

最近の記事

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

Copyright © 日本ケニア協会
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。