スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフリカン・ニュース

<コーヒー>

・Nairobi Coffee Exchangeによると、直近のオークションにおけるコーヒー平均価格は50kgあたり328米ドルと、2011年12月の335米ドルから微減。グレードAAのコーヒーは405~449米ドルで、2011年12月の最高値510米ドルから値下がり。国際市場における供給量が増加したため。

・ケニア政府の調査によると、前期の収穫シーズンにおけるコーヒー豆の窃盗被害額はケニア国内で32億Kshにも上回ると推計。

・ブルンジのコーヒー産業における監督機関ARFICによると、同国の2011/2012年度のコーヒー輸出額は前年度の72億Ksh分から46億Ksh分に減尐する見込み。コーヒー豆の収穫量が前年度の2万4,000トンから1万3,000トンにまで減尐する見込みのため。

・Uganda Coffee Development Authority(UCDA)によると、同国の2012年1月のコーヒー輸出量は前年同月比7%増の23万袋(1袋60kg)程度となる見込み。2011/2012年度(10~9月)の輸出量は前年度の315万袋から300万袋程度に減尐すると予測。
スポンサーサイト

アフリカン・ニュース

<紅茶>

・ケニア農業省は、紅茶の輸出入に対して輸出入価格の1%の納税を義務付ける課税制度を導入する意向。輸出業者や生産者はこれに反対姿勢。

・ケニアにおいて、紅茶の輸出入に対する1%の課税が2012年2月27日から開始予定。East Africa Tea Trade Association(EATTA)は、紅茶産業に打撃を与えるとして反対。

・ケニア政府による課税政策導入に反対し、EATTAは毎週開催している紅茶オークションの開催を一時中止。ケニアの2011年の紅茶輸出額は前年比12.3%増の約1,020億Ksh。

・ケニア農業省とEATTAは、紅茶輸出入にかかる課税制度導入に関し、輸出価格ではなく紅茶の売り値に対してのみ1%課税することで合意。

プロフィール

日本ケニア協会

Author:日本ケニア協会
ケニアブログへようこそ!
ケニアに関する情報などを楽しく
紹介します。

カテゴリー

openclose

リンク

最近の記事

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

Copyright © 日本ケニア協会
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。