スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフリカン・ニュース

<世論調査>

・Consumer Insightの世論調査によると、ケニア人の価値観として最も重視されているのは、アンケート回答者のうち40%が挙げた仕事上でのキャリア。次いで学校教育が38%、お金が34%。多くのケニア人は、社会的地位と富に価値観を見出している。

・健康についてはあまり重視されていない傾向。ケニア人が考える懸念事項で1番大きなものは、アンケート回答者のうち32%が挙げた汚職。次いで干ばつ・飢餓が11%、乏しいガバナンス(Poor Governance)が10%、貧困が8%、部族主義が7%、病気が6%。

・VisaがConsumer Insightに委託して行った女性の消費調査によると、ケニア人女性は予算の19%を食費に、12%をそれぞれ子供の教育費とパーソナル・ケア(衣類・ヘア用品など)に、11%を貯蓄に充てている。本アンケート調査は、2013年6月に国内の25~55歳の2,069名の女性を対象に実施。
スポンサーサイト

プロフィール

日本ケニア協会

Author:日本ケニア協会
ケニアブログへようこそ!
ケニアに関する情報などを楽しく
紹介します。

カテゴリー

openclose

リンク

最近の記事

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

Copyright © 日本ケニア協会
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。