プロジェクトK~ケニア紅茶輸入物語 (第44話)

タイトルは「ケニアの魅力的な素顔について」として講演を行った。肩にかけたケニアの民族衣装が会場のみんなの目を引いた。

本で調べてケニアは意外にもとても涼しい国であること、首都ナイロビなどは広島以上の大都会であること、ケニアの人の明るい人柄、そして大自然、しかし一方、ストリートチルドレンやHIV等、社会問題も少なからずあることなど、只野は思い思いにみんなの前で話をした。

ケニアの歌を紹介し、広島在住のケニア人、米国人、みんなでそれを歌い大いに盛り上がった。ケニア紅茶のお楽しみ抽選会も会場をとても盛り上げた。駐日ケニア大使のマオリも格調高い来賓スピーチをしてくれ、交流会に文字通り花を添えてくれた。ケニア紅茶もみんなが試飲した。どこで買えるのですかと大好評だった。

「とても楽しかった!」
参加者はみんな只野に言った。
「只野さん、よかったですね。」
竹中も一般参加してくれていた。竹中の顔を見て只野の顔はくしゃくしゃになった。
「みんなが参加できる交流会の場をつくることは、みんなに喜んでもらえるのだ。」
只野は珍しく眼を輝かせ、ひとりつぶやいた。

それから2週間後、おもしろいものでまた意外な人物から只野に電話が入いった。(続く)

(*この物語はフィクションです。)

Comment

2010.02.27 Sat 21:22  |  

そうだ、そうだ!只野青年頑張れ!!

  • #-
  • ケニヤン
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://kenyatea.blog95.fc2.com/tb.php/190-bab8d876
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

日本ケニア協会

Author:日本ケニア協会
ケニアブログへようこそ!
ケニアに関する情報などを楽しく
紹介します。

カテゴリー

openclose

リンク

最近の記事

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

Copyright © 日本ケニア協会