スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフリカンフェスティバル ひろしま

1.趣旨
 現在、日本とアフリカ地域との繋がりは多いにも関わらず、一般市民がその繋がりに触れる機会は少ない。それに加え、地方での国際協力に関するイベント開催も少ないように感じる。 また、広島県は国際平和拠点として「国際平和拠点ひろしま構想」を掲げているが、その取組みや認知が市民に浸透しているとは言い難い。 そこで、2013年6月1日〜3日に横浜市で開催されるアフリカ開発会議にちなみ、中国地方でもアフリカとTICAD Vの認知向上、アフリカと日本の学生の交流促進、一般市民のアフリカや国際協力への敷居を下げることを目指した本イベントを開催する事で、広く国際交流/協力の一助とする。

2.企画概要
 「初めての人にはきっかけを、知っている人にはより深く」をコンセプトに、ステージでのアフリカ文化紹介や講演会、クイズ大会、各参加団体とアフリカのコラボを謳ったブース出展、アフリカ料理を楽しめるコーナー等を設けた、複合型イベントを開催する。

3.構成団体
主催 TICADV学生プロジェクト 中国地方事務局 協賛 ロロサエ♡マーシャ 後援 JICA、公益財団法人ひろしま国際センター、広島大学、広島県ユニセフ協会、広島市、FM東広島89.7MHz

4.日時/場所
2013年6月1日(土)10:00〜16:00
2013年6月2日(日)10:00〜16:00
広島市留学生会館

5.具体的内容
・モザイクアート:アフリカンフェスタ前に多くの人にきっかけを与えるため、オリジナルステッカーを作成・販売・写真撮影を行い、売上げをJICAアフリカ基金に寄付する。販売時に撮影した写真を中国地方中から集め、モザイクアートを作成、アフリカンフェスタの際に完成披露を行う。
・メインステージ:アフリカの文化や伝統を含んだダンスやアフリカ諸国で活動を行っているアクターの講演、学生による今後のアフリカ諸国と日本の繋がりの強化に対する発表会を行う。
・ブース出展:中国地方圏内で活動する国際協力団体による、団体紹介/ワークショップなどを行う。
・アフリカンクッキング:アフリカンと一緒に現地の家庭料理を作り、試食販売する。売上げはJICAアフリカ基金に寄付する。

● TICAD V 学生プロジェクト について
今年6月に横浜市で開催される第5回アフリカ開発会議(TICAD V /Tokyo International Conference on Africa Development V)に向けて、日本全国の学生とアフリカ各国の学生との交流をふまえた本会議への政策提言を目的に、日本国際協力機構(JICA)と朝日新聞の共催、外務省・世界銀行・国連開発計画(UNDP)・横浜市の後援を得て、TICAD V 学生プロジェクトは発足した。 TICADは1993年から現在まで5年に一度開催され、政府や国際機関がアフリカの開発援助について議論を行ってきたが、市民社会の参加は限られたものだった。今回、今年6月に第5回会議が横浜で開催されるに当たり、日本及びアフリカの若者が積極的にTICADに参加することで、両者のよりよい未来を築いていきたいとの声があがり、TICAD V 学生プロジェクトは活動している。

【目的】
1.TICAD V及びアフリカに対する日本全国の学生の意識向上
2.アフリカ・日本のユースのネットワーク構築
3.アフリカ・日本のユースによるTICADに関する政策提言を目指す

● 中国地方事務局の活動
今回の学生プロジェクトでは、「日本全国を巻き込んだ」動きにすることで、TICADを首都圏の一部での話し合いに終わらせたくないという思いがあった。そのため、各地域で地方支部が設立され、日本全国の学生が活動に関わっている。 中国地方では広島・山口・岡山の学生を中心に、九州の学生をも巻込み活動している。

申込み方法
連絡先
日下部 花鈴 TICAD V 学生プロジェクト中国地方事務局 渉外担当(広島大学4回生) Tel:080-5233-1173 E-mail:kusakarin@gmail.com

(*TICADV学生プロジェクト 中国地方事務局 より)

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://kenyatea.blog95.fc2.com/tb.php/388-dcd87055
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

日本ケニア協会

Author:日本ケニア協会
ケニアブログへようこそ!
ケニアに関する情報などを楽しく
紹介します。

カテゴリー

openclose

リンク

最近の記事

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

Copyright © 日本ケニア協会
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。