スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフリカン・ニュース

<紅茶>

・Kenya Tea Development Agency (KTDA)は、約29億Kshで6万5,184トンの肥料を輸入。KTDA傘下の56万の小規模紅茶生産者に配分される。1袋(50kg)あたりの肥料平均価格は2,214Kshと、前年の2,221Kshからやや低下。

・KTDAは、UnileverとIDH Sustainable Trade Initiativeと提携。1億3,900万Kshの農業プログラムで、56万以上の小規模紅茶生産者に対する生産性向上技術支援を行う。

・パキスタンなどアジアの輸入業者の一部で、紅茶の調達元をケニアからルワンダやブルンジにシフトする動きがみられる。ケニア産紅茶と比較して相対的にルワンダ産やブルンジ産紅茶の方が低価格のため。モンバサ・オークションにおける1kgあたりのケニア産紅茶の平均価格は2.67米ドル(前年は3.17米ドル)、ルワンダ産紅茶の平均価格は2.59米ドル(同2.84米ドル)。ケニア政府が2012年に紅茶輸出に対して販売価格の1%納税を義務付けたことも価格面でケニアの競争力を下げた要因。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://kenyatea.blog95.fc2.com/tb.php/402-2d16234e
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

日本ケニア協会

Author:日本ケニア協会
ケニアブログへようこそ!
ケニアに関する情報などを楽しく
紹介します。

カテゴリー

openclose

リンク

最近の記事

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

Copyright © 日本ケニア協会
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。